神戸市兵庫区の歯医者なら【くれもと歯科医院】へ。一般歯科からインプラント治療・歯周病・審美歯科・床矯正・ホワイトニング・予防など、口内・口元のお悩みならなんでもご相談ください。
|
  • HOME »
  • 院長プロフィール

院長プロフィール

院長の経歴

院長  榑元 昌彦 (くれもと まさひこ)

院長  榑元 昌彦 (くれもと まさひこ)

■略歴

1963年    神戸市須磨区生まれ
87年      大阪大学歯学部 卒業   大阪大学歯学部付属病院
87~91年   神戸市内歯科医院勤務
91年      くれもと歯科医院開設(神戸市兵庫区荒田町3丁目)
98年      現在地に移転

■所属

顎咬合学会 (認定医)

国際インプラント学会 (認定医)

日本臨床歯周病学会

日本口腔インプラント学会

国際歯周内科学研究会

床矯正研究会

ごあいさつ

こんにちは。神戸市兵庫区湊川のくれもと歯科医院 榑元昌彦です。
私どものホームページをご覧いただきありがとうございます。

当院の治療理念は
「自分自身が受けたい治療を患者様に提供する」
ということです。
もし私が患者様の立場だったら、どのような対応をして欲しいか、どんな治療を受けたいかを、いつも考えております。

そのためには、安全に治療を受けていただくための消毒・滅菌システムが必要ですし、
また治療が終わった後に、再発を防ぐための予防システムが整っていなければなりません。

もちろん治療のレベル全般が高いことが求められます。
虫歯の治療、神経の治療、歯周病治療、口腔外科、矯正などに加え、
ホワイトニングを含めた審美治療、インプラント、歯周形成外科、顎関節症、口臭治療等、歯科の治療は非常に多岐にわたります。
しかも各分野とも年々新しい治療法が開発されます。

例えば矯正治療をしない歯科医院では、矯正治療を含めた治療計画は作成されないでしょう。
同様に、インプラント治療をしている医院でも、上顎洞挙上術・骨造成法などの技術がない場合は、「インプラントは無理だから義歯にしましょう」と言われるかもしれません。
虫歯の治療一つとっても、従来であれば間違いなく神経を取る必要がある場合でも、神経を保存して治療できる可能性が増えてきました。

なにも最先端の治療を勧めるというわけではありません。
ただ、私が患者様の立場だったら、今受けることのできるすべての治療法を考えたうえで、お口の中全体の健康を考えた治療方針を複数提示してもらい、その中から自分で治療法を選びたいと思います。

すべての分野で平均以上の治療を提供できること、
それによって総合的な歯科治療を提供できること、
それがくれもと歯科医院に来院してくださる患者様に対する、私の務めだと思っております。

お口の中の不安、疑問などございましたらどうぞお気軽にご相談ください。

PAGETOP
Powered by ブログdeデンタルBiZ