入れ歯の台の部分に、精密に歯ぐきの形に合わせた金属を用いることで、より適合の良い入れ歯を作ることができます。

金属床(超精密義歯)

  • 非常に精密に作られるため、装着感が良い
  • 強度が高いので薄くでき、違和感が少ない
  • 温度を伝えやすいので、味がわかりやすい
  • 汚れにくく、臭いもつきにくい
  • もし他の歯が抜けても 修理ができることが多い

料金 25万円

▲入れ歯のTOPへ